Admin   Newentry   Upload   Allarchives
カテゴリー「【製作】鉄道総研 R291系」の記事一覧

R291系 製作記 復活-2 

おはようございます。

今週末はなぜかのーんびりなので、いろいろ更新。


近鉄のほかに作っているR291系燃料電池車ですが、2両完成しました。

R291_02_01

とりあえず先頭のクモヤR291。前面上部のカーブ部分の表現がイマイチでデカール貼りが汚くなってしまいました。
この部分、ステンレスシルバーのためかなり黒光りしています。側面の帯はそのまま青を印刷したデカールを使用したのですが、前面のこの部分だけは地が暗いため白を印刷後、青を重ねました。
実車はスカートがないですが、格好悪いのでとりあえずつけていたり。
勝手にモディファイです。


R291_02_02

別角度から。
側面帯のJR総研の文字は市販品のデカールは文字を重ね貼りでしたが、私は帯と同時に印字として手間を省きました。雨どい部分がどうしても波打っちゃっています。まだまだですね・・・


R291_02_03

動力車、フリーのサヤR291と。
サヤのつもりで作っていたのですが、この車両のパーツは中古品やジャンク品から寄せ集めで作ったため、よくよく探したらパンタ付き屋根しかなく・・・モヤ?
まぁこのR291はクヤにもパンタ付いているし、3両全部付いててもいいかな?っとフリーな車両の適当な解釈です。どこかでサハの屋根が落ちていたら交換するとしましょう(笑)


さて、残るは塗装を失敗しイソプロに浸かっているクヤだけです。
窓部にあるフィルターをどう表現するか、まだ課題が山積です(^^;
スポンサーサイト

Category: 【製作】鉄道総研 R291系

TB: 0  /  CM: 3

top △

R291系 製作記 復活-1 

こんばんは。

だいぶご無沙汰しております。

ずっと、私鉄4ドア車でもまれておりましたが、先月中ごろの締切ぎりぎりに投稿できました。
最後はかなり手際よくできたかなっと(^^;


さて、これまで放置していたものをそろそろ片付けようかと始めたのが今回のモノ。

連休明けにJAMに行くことができまして、そのあとの運転会で友人であるタウン氏とあっきーくんが持ってきた「521系」がカッコよく見えてきました。
KATOの223系ベースでなかなかええのぉ。
そういや、223系を改造してたな我も。。。

そんなわけでだいぶ前に作り始めていたR291系をもう一度復活させようと思った次第です。


今回はまずテストで2両。
クモヤR291とサヤR291です。
実車は鉄道総研の所有車で、いわゆる「燃料電池」の試作車。
実際はテストコースを走っているだけのものです。

模型の方ですが、まずクモヤの方は単純に223系の塗装をはがし、ミスターのスーパーシルバーとスーパーステンレス(先頭部)を塗装。
そこに、自作のデカールを貼りました。このデカール、たぶれっとのデカールが我が家にあったのですがどこかに紛失してしまい、説明書だけに・・・そこで、この説明書の写真と実車を見比べて自作をしました。

サヤの方ですが、実車はなぜか223系0番台がベースのためジャンクで中古屋に転がっていたサハ221がベース。
これも塗装をはがし、スーパーシルバーを噴いてデカールを貼りました。
大きなロゴが特徴ですね。


R291_01_01








・・・とここまで読んで妙だなっとお思いの方もいるはず。

そうです。このR291系に「サヤR291」なんて車両は存在しません。
私が勝手に面白半分で作った偽物です(笑)

本来、R291系はクモヤとクヤで構成されているのですが、両方とも先頭車なので動力を入れるのが非常にめんどい。一層のこと、ディスプレーでもいいかなっと思ったのですが、それは寂しいな・・・

というわけで、JR西日本からどんな状況で余ったか定かでないサハ223-0を購入→燃料電池車のバックアップ車に仕立てたという勝手な設定で作ったものです。ついでにこれに動力入れて走ってもらおうとも。


ベースが221系なので、ちょっと断面が違いますが銀色に塗るとなんとなく雰囲気は出たかな?という感じです。

Category: 【製作】鉄道総研 R291系

TB: 0  /  CM: 4

top △

2017-08