Admin   Newentry   Upload   Allarchives
カテゴリー「【製作】フリーコンテナ」の記事一覧

ロケットトレイン -自作コンテナデカールのテスト- 2 

おはようございます。

最初の投稿から早1年半近くなりましたが、コンテナネタです。
あいかわらずノロノロの工場ですが^^;

さて、このコンテナプロジェクト、もともとのコンセプトは
http://projectbw.blog130.fc2.com/blog-category-8.html
にある通り完全オリジナルの設定です、

さて、今回のはもともと設定では予定していなかったものです。

・・・JAXAの荷物を種子島の手前、鹿児島まで運び続けるJR貨物。そのうちの1個を「JAXA with JR貨物」として別のペイントにしようという話が持ち上がり、新コンテナにはコラボデザインが採用されました・・・

というような設定です。

Container_03

JAXAとJR貨物の間に「×」をいれ共同プロジェクト感?を出してみました。
ハローマーク、表記は従来とそのまま。
右肩には最近のコンテナに多い「エコレールマーク」もテストで入れてみました。
すべて原版を作りアルプスで印刷しました。

もうひとつは三菱電機

Container_04

ちょっとデカールの膜が見えちゃっていますが、これはのちほど修正しましょう。
こちらは従来のJAXAと同じ作り方です。


さて、当初10両程度としていたのですがもう数量増やしたいなと思っております。

Container_05

しかし、下に載せるコキが調べるとエコレールマークが出だした頃にはコキ104は海上コンテナ締結装置を外しているようです。となると106と107しかないため、ムムム・・・というところ。
我が家には106と107は極端に少ないため、また増備するか・・・
さらに機関車もあまり手持ちがないため、どうしようかな・・・というところ。EF64とかしかないですし。

また迷える楽しみが増えそうです(笑)
スポンサーサイト

Category: 【製作】フリーコンテナ

TB: 0  /  CM: 0

top △

ロケットトレイン -自作コンテナデカールのテスト- 1 

今日は2回目の投稿です(^^;

このネタ、もともとは今の職場に赴任して5年を記念して思いついたネタなのですが、自分の技術がまだなかったのと器材がいまいちだったため、ずっと温めていたネタです。
やっと納得したものが出来たので、ご紹介まで。
既に思いついてから2年以上たっていますが・・・

Container_01.jpg

私自身、現在宇宙機器関係の仕事に就いているのですが、もともと機械系の学校を出ている訳でもなく、完全な素人の状態で入りました。当然、行っている客先の正社員ではなく派遣・・・のため「居れて3年」と言われていたのですが、なぜか7年目の現在でも同じ場所にいたり・・・しかも、行っている客先の新システムの担当にされたりと、赴任した当時では考えられない状況になっております。

まぁ、そんな感じで5年目の時に製造した製品を輸送するための方法を担当したことがあり、得意の「マニア知識?」を活かして提案したのが「鉄道輸送」。結局コスト面やらで不採用になったのですが、鉄道コンテナ輸送のプレゼンまでさせられました。

そんな経験もあり、不採用になった案が採択されてそれらが現在運用している「H2ロケット」で採用されたら?っという妄想(?)をでっちあげてみました・・・

・・・20XX年、H2ロケットの発射場で使用する器材やロケット本体もモーダルシフトにより鉄道輸送に切り替えられました。そして、打ち上げを担当する三菱重工とJAXA(航空宇宙開発研究機構)は各社が輸送する荷物をひとつの列車でまとめるため、臨時列車を仕立てることに・・・その列車はいつしか「ロケットトレイン」と名付けられました・・・

こんな設定からロケットに関わっている各社のコンテナを作って、この列車を作ってみようと思い立ったわけです。

Container_02.jpg

まずは元ネタから。使用したのはトレーラーコレクション第1弾の40ft海上コンテナ(冷蔵)です。
IPAで塗装をはがし、GM8番で塗装しました。
さて、問題は各社のロゴなどのデカール。
これは各社のプレスリリースやらで使用されているロゴから作成しました。
また、ハローマーク(規格外コンテナの場合、どの部分がオーバーいているかを示す菱形のマークです)や標記も自作をしてみました。
標記は国内の私有コンテナにしたため「U67D」と架空です。一応商船三井のHPをみて計算した結果(内寸の体積で形式が決まるようで・・・)です。
第一号は川重。

Container_03.jpg

もうひとつは打ち上げ側のJAXAです。
番号は制作順+2000番台にしてみました。


たまにはこんなお遊びも面白いですね。

Category: 【製作】フリーコンテナ

TB: 1  /  CM: 10

top △

2017-08