Admin   Newentry   Upload   Allarchives
カテゴリー「テスト製作」の記事一覧

カトーのキハ58シリーズを弄ってみる 


おはようございます。


先日、友人たうんさんが当地に来た際に寄った中古ショップで、大量にカトーのキハ58シリーズが投げ売りされていました。


その場でなんかコレ使って出来たら面白いね。と、購入。なぜかキハ28の方ですが。



早速、うちに帰り塗り替えてみました。
どこかで見たことある完全フリーです(笑)

詳しくはまたのちほど。
スポンサーサイト

Category: テスト製作

TB: 0  /  CM: 0

top △

テスト製作 大阪府都市開発(泉北高速) 7000系 その2.5 

こんばんは。

調子が悪い本務機のWindows update待ち中です。


さて、先日携帯からちょこっと載せました泉北7000系ですが、前面がどうも納得いかなかったため成形しなおしてみました。

Semboku_7000_20120430.jpg

左右のエッジを立てなおして、前面窓を少しシャープに。
細く切った0.5mm厚のプラ板を重ね、成形後にパテを使用して凹凸をなくしています。
ただ、窓枠の幅分しか奥行きがないため、0.3mmのプラ板を裏あてしています。

塗装はスカイブルーがGMの東武ライトブルー、青がクレオスのインディーブルー、白はクレオスのグランプリホワイトです。

とりあえず、先頭は前面ガラス含めてメドがたちました。
が・・・
塗装がいまいちだなぁっというところ。
これでも3回塗りなおしているんですがね^^;

Category: テスト製作

TB: 0  /  CM: 0

top △

テスト製作 大阪府都市開発 7000系 再開 


相変わらずご無沙汰してます。


今年の2月、友人たうんさんに誘われた運転会のあとの飲み会で
「今年の目標 仕掛かりを一掃~」
なんて目標を立ててしまいました。


という訳で最初の餌食?がこれ。泉北高速の7000系です。
スカイブルーを塗られたまま放置されていました^ロ^;


また詳細はもうちょっと形になってから書きますが、とりあえず今はこんな状態です。

Category: テスト製作

TB: 0  /  CM: 0

top △

息抜き工作 

こんにちは。

なかなか工作できず、ご無沙汰です。
泉北はまだ塗装が半分のところですが・・・
仕事が最近忙しく・・・っとやや言い訳ちっくなところです。

さて、学生時代にバイトしていたところからちょっとした依頼があり、
名鉄の行先板をデカールで作ってくれとのこと。
どうも、今バイトしている子の後輩が私に頼めないか?っと依頼されたそうです。

meitetsu_sabo_20110227_01

作ってほしいと渡された原稿にはなにやら渋い行先が・・・
どうも依頼してきた後輩の子は愛知県の岡崎に住んでいる子らしく、その昔走っていた名鉄挙母線を
再現したいとのことでした。ちなみに挙母線は現在の豊田~岡崎を結んでいたローカル路線。
現在の愛知環状鉄道が建設される際に土地を譲る形で廃線になってしまいました。

一応作ってみたものの、せっかくだから私も作ってみるかということで、鉄コレの手持ちであった
名鉄3700系に貼ってみました。

一番左に写っているヘッドマークは廃止する日に取り付けられたものです。
デカールをプラ板にはって切り抜きました。

ほか右は・・・

meitetsu_sabo_20110227_02
meitetsu_sabo_20110227_03

「岡崎 大樹寺」はもともと岡崎まで行っていた路線が途中の大樹寺で廃線になってしまい、
バスで連絡してた時代のもの。こんな板を付けた電車も名鉄はすっかりなくなってしまいました。

また、赤いほうにはお遊びで「準急 中部国際空港」を貼ってみました。
こんな車両で空港連絡橋を走っていたら・・・という「if」です(笑)

鉄コレもただ動力するだけでなく、こうやって遊ぶと面白いものですね。

Category: テスト製作

TB: 0  /  CM: 0

top △

テスト製作 大阪府都市開発 7000系 その2 

こんにちは。


先日の試作品1号を作成してから、風邪をひいてしまい1週間ほど工作できていませんでした。

さて、試作中の泉北7000ですが名古屋の友人たちに見せたところ「なにか違うね?」っと言われ、
見直し。やはり前面部分のカーブの入りイマイチ・・・タネ車が近鉄の22000でしたからね。
実物はもう少し平たい感じですね。

というわけで近いもので再製作を決意し、材料を探すべくクロスポイントで探していて、
ふと気づいたパーツがひとつ。

semboku_7000_20110130_01

何使ったかわかりますか?


前面、実は京王8000系を改造しました。

窓部分は下方向に拡大、上部のカーブはタネ車はまっすぐなので左右をプラ板で積層し、削りだしました。
また、ライト部分はいったん埋めてから新しく開けなおしています。

ライト部分、位置次第でだいぶ印象が変わってきてしまい、削っては埋め、削っては埋めを繰り返しました。
この作業で丸々2週間(^^;


semboku_7000_20110130_02

側面はGMの小田急8000系用のキットからです。
モールドされている、マーク、ドアレールを削り、戸袋窓を埋めました。
また、方向幕位置も違うのでキットのはプラ片とパテで埋め、新しく開けなおしました。

また、全長が長い(20.75m)のため約1mm分妻面側をプラ板で延長しています。

そのほかの妻面、屋根はキットのものを使用しました。


まだまだ前面窓をどうするか難しいところですが、ぼちぼち進めていきます。
というか、これ難しすぎた(^^;

Category: テスト製作

TB: 0  /  CM: 0

top △

2017-08