Admin   Newentry   Upload   Allarchives
最近の記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

JR 213-5000系をGMキットから作る  その2 

こんにちは(時間的にはおはようございます)

213系をGM風のキットにして作ろうは完成をいたしました。

213_07

ボディ以外は基本的にGM 211系のキットの作り方と同じです。

今回はクモハ側に鉄コレの動力を利用しました。
動力側の台車レリーフは余っていた205系用DT50をグレーに塗装して取り付けました。

213_08

床下機器は適当に配置しております。GMから211系のリニューアルで床下が出るとのことで
将来的にはそちらに変更を予定しております。
パンタはTOMIXのPS-24を使用しました。

213_09

クハ側は余っていたTNカプラーを、クモハ側はGM211系用のダミーです。

前頭部のJRマークは古いTOMIXのインレタを、側面の車番は自作のデカールです。
クモハ213-5012とクハ212-5012のペアです。
行先「亀山」はGM211系用のシールを利用し完成となりました。

さて、この213系の側面ですが試しにDMM.makeのクリエイターズマーケットに
出品をしてみました。
http://make.dmm.com/item/797316/

ご興味ありましたらこちらもご覧ください。

さて、次は何を・・・って言いながら3D-CADのほうも仕掛いっぱいです(笑)




スポンサーサイト

Category: 【製作】JR 213系をGMキット風に作る

TB: 0  /  CM: 0

top △

お久しぶりです&最近の仕掛品 JR 213-5000系をGMキットから作る 

お久しぶりです。約3年ぶりでしょうか。

この間に私自身
・転職しました(2014年)
・転職に伴い引越ししました・・・名古屋→東京(2014年)
・結婚しました(2016年)
・家を購入しました・・・マンションですが(2016年)
といろいろ変化があり、なかなか落ち着いて製作ができていませんでした。

ここ最近、ようやく落ち着いてきたので少し再開です。

2年ほどまでに友人に
「無料の3D-CADソフトがあるよ。うまく使えば模型にも応用できるよ」
と教えてもらいチャレンジをしていました。
そして中断していた間に世の中は進み、3Dプリンターで簡単に
立体物で出力できるようになりました。

練習用で思いついたのが昔やってみたかった
GMの211系を使って213系を作る
でした。

側面以外はGMのキットから、側面だけを3Dプリンターで製作するという
お手軽なものです。

まず、作図。これが最初のころは四苦八苦でとてもなかなか進みませんでした・・・

最初はまず1両分だけ図面を引いてテストで出力してみました。

213_01

上が出力した213、下がGMのキットの211

試作品からいろいろ合わない個所を修正しました。

213_02

そして2両なので両方を出力準備しました。
クモハの方は鉄コレ動力が入るように組み立てた際に少し幅を狭くして、ストッパーを裏につけています。

213_03
213_04

合いもよかったので早速洗浄→プライマーをつけて組み立てです。

213_05

そして、屋根やらを取り付け塗装、デカール貼りなのですが・・・

213_06

デカールが思いのほか劣化しており、ここでも四苦八苦でした。

完成までもう少しですが、とりあえずは今ここまで進んでいます。


Category: 【製作】JR 213系をGMキット風に作る

TB: 0  /  CM: 0

top △

【仕掛品をなくそうプロジェクト】能勢電鉄1500系 その3 

こんばんは。

さて、本年の目標「仕掛品をなくそうプロジェクト」。
近鉄12200系に続いて第2弾、2008年からほったらかしの能勢電1500系復活塗装。
なぜかこれも悪戦苦闘しています^^;

さて、ハッキリ言って「素組」なのになぜか悪戦苦闘。
それはドアや窓の「色挿し」がこのキット、なぜか私には難しく・・・
色挿し失敗→汚くなり→IPAへを繰り返し、実は全塗装3回目です。

nose1500_01

というわけで再塗装し、初めて色挿し完了まできました。
過去の製作記の写真見ると、前のアパートで写真を撮っていたりしていますから、
そりゃ長いは・・・

さて、ちょっと先々週の写真ですが今回の車両もクロスポイントナゴヤ大須店の「アトリエ」を
使ってみました。

nose1500_02

週末は名古屋に出ていきますので、ちょっと時間が空くかな?なんて時にちょくちょく使っています。
まぁ塗料とかそれなりに準備する必要があるので、確実に「作る」って時にでないとだめですが・・・
最近は人気あるのか予約する必要があるとか。
皆さんも一度いかがですか?

Category: 【製作】能勢電鉄1500系

Thread: 鉄道模型 - Janre: 趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △

さくらTRAIN 3704 その1 

こんばんは。

最近体調を少し崩していましたが、やっと復活です。
(実は前回の記事の時も・・・)

前回は「仕掛品をなくそう」でしたが、今回は新モノ(ぉぃ
こんなことやっているから減らないんですよね・・・

さて今回のネタは・・・
時期モノですから、実車がいる前に。。。
というわけで、先月からご当地 名鉄で走り始めた受験生応援電車「さくらTRAIN 3704」です。

3704_01

ベースはクロスポイントの名鉄3700系2次車です。
基本的に素組です。塗装はセオリー通りクロスポイントの名鉄スカーレッドです。

3704_02

さて特徴あるラッピングは、側面を撮影した写真を基に版を起こし、MDプリンターで自作しました。
淡い色が出しにくく、何回かテストしましたがこの辺が限界・・・
もう少し修行です。

3704_03

角度を変えて。

このラッピング、「がんばれ」の文字は必ず先頭車の運転席から見て左側面にあります。なので反対側の先頭車の左側面にも入っているため最初は普通に線対称と思っていました。しかし版を作り始めてしばらくしたある日、職場からの帰り道にたまたま居たのでよく見ると
「あれ?あんなところに花びらがあったかな?」
そこで、その週末に我が家の近くを通るため反対側の側面を撮影。
家に戻って見てみると、微妙に左右で花びらの数や位置が異なることがわかりました。
結局、2つの版を作製することに。。。前に製作した「サクラサクトレイン」のほうが楽だったなぁ。。。

実車は2/28でこのラッピングは外されてしまうそうです。
せめてそれまでに作ってあげたいが・・・はてさて、出来るでしょうか^^;

Category: 【製作】名鉄 3700系

Thread: 鉄道模型 - Janre: 趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △

【仕掛品をなくそうプロジェクト】近鉄12200系 車販準備室付き改造車 その4 

ごぶさたしております。
というか、あけましておめでとうございます(笑)

年末は有明の祭典でしっかり本を売ってきまして、相変わらずドタバタしております。

さて、久々の工作です。
昨年、関西地区の忘年会で「来年(つまり今年)こそ仕掛品をなくそう」という話をしていました。
「Bちゃん(仲間内からは私はこう呼ばれています)は去年もそれ言ってたなぁ」というするどいツッコミに「ムムム・・・来年こそは減らそう・・・」
というわけで仕掛かって3年、もういい加減どんな工作をしたかも忘れたエコノミーキットからの近鉄12200系 車販準備付をようやく完成させました。

Kintetsu12200_03

これ、うかうかしている間にGMから完成品が出てしまいましたね(^^;
元々はクロポ18200系の増結用に作りはじめた「おまけ」でした。
本物の18200と12200の更新車が共存していたのは1985年~1989年。
この期間、アーバンライナーが出るまでの名阪特急に18200系は使われていたりしたため、はてさてこの編成はあったのかな?っとやや怪しげです。しかも行先は「難波・京都」を選択。
今やなくなってしまった賢島発「京都と難波行きの特急」です。

話がそれましたが、塗装は18200と同じGMのものを使用。
近鉄特急のイエローとブルーです。屋根と床板は同じくGMの灰色を使用しました。

Kintetsu12200_04

18200や将来作るであろう特急車(12410とかいいな。。。なんて思ったり)との連結をするため、昔購入した完成品用のスカートを使用しました。TNカプラーをつけています。
床下機器も完成品用のものを使用。この辺り、クロスポイントが名古屋にあるのでバルク品を手に入れるのに大変助かります。一昔前でしたらリストもって大阪まで買い出しに行ってましたし。

無線アンテナはトミックスの「私鉄用アンテナ」を使用しました。
これはビスタカーが使用しているものと同じです。
根元が太くて丈夫な割に形状がかっこいいのと5個で210円と安価なためいつも重宝しています。
パンタはGMのPS42を使用しました。

Kintetsu12200_05

18200系と連結するとこんな感じ。色合いが合うため統一感が保てたかな?っと自画自賛です(笑)
ただ、ここで痛恨のミス。
クのクーラー位置を微妙に間違えていることが判明。どこかは・・・近鉄の詳しい諸兄ならわかりますよね・・・いずれ直します。たぶん(^^;

というわけで「仕掛品をなくそう」は第1弾、ようやく完成です。


おまけ。

今回、この車両ではじめて本格的にクロスポイント ナゴヤ大須店にできた「アトリエ」で一部組立と塗装を行いました。まぁ、たまたま都心に出たのはいいものの時間が余るなぁっとなり、それならと使ってみた次第。

Kintetsu12200_06

工作机や塗装ブースの完備はもちろん、いろんな工具類まで貸してもらえるとのことなので工作するにはとてもいい場所です。わからないことがあれば店員さんに聞けますし、必要なパーツは目の前で買えますし。そして我が家のように塗装する際に窓を開けるのも不要。換気装置があるので暖かい。
当然、利用料は必要ですが十分それだけの価値はあると思いました。
初心者の方とかはお勧めです。

Category: 【製作】近鉄 12200系

Thread: 鉄道模型 - Janre: 趣味・実用

TB: 0  /  CM: 0

top △

2017-09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。